【1】中華圏訪日観光客向けのフリーマガジン「看日本」の企画・制作および発行
 
 FIT(個人旅行)の外国人観光客に参考になる地図と、日本ブランドをメインとして掲載し、春夏秋冬号を発行。


 京都、大阪、東京の観光客がよく泊まる約280カ所のホテル(順次拡大)に配布するとともに、中国現地旅行社、台湾現地連携先、香港高級ホテルなどにも配布する予定。

●全国版     年4回発行、3カ月ごとに更新 

「看中国」は、中華圏訪日観光客向けのフリーマガジン、中国語観光地図の発行、またSNSの有効的な運営を通じ、自治体や企業の皆様のインバウンド市場におけるマーケティング及び商品のPRをトータルでサポートします。長年間、中国語新聞「看中国」で培った編集・制作ノウハウと海外19カ国、25支社のネットワークを活かして、インバウンド(中華圏)におけるソリューションをご提供します。

【2】訪日中華圏観光客へのマーケティング・PR


 インバウンド市場へのマーケディングとPRに取り組まれている或はご関心のある自治体や企業の皆様に当社中国語メディア、並びに海外のネツトワークを活用し集客の促進のために施策をご提案します。
 

(1)中国語ニュースサイト(米国本社)
  平均1400万PV/月(多い時は2000万PV超)

(2)中国語ニュースサイトにおける特集、タイアップ、記事広告、純広告の企画・制作 

(3)中国語観光地図—「京都任我行」、「大阪任我行」の企画・制作・発行

(4)「看中国」公式Facebookでの情報の迅速な拡散を通じ主に海外の華人に向けたPR及び誘客。

   上記のほか、企業さまの具体的なニーズに応じた施策もご提案します。

 Copyright© 2017-2019 Kanzhongguo.com All Rights Reserved.